FC2ブログ

個人年金保険の利率の求め方

最近個人年金保険の戻り率の計算の仕方があると知りました。
で、さっそくエクセルを使って自分の個人年金を計算してみました。
契約したのが2017.1.25で
私の60歳になる2041年に受取開始となっています。

受取は10年間毎年457300円の受取と、一括受取と選べましたが、
受け取る前に変更可能ということで、とりあえず10年間毎年もらうを選択しました。
また、支払いも、一括で支払いを行いました。
その結果は↓

kozinnennkinn1.png

②次にやってみたパターンは10年間年一回支払いをして、
60歳で一括受取↓
kozinnennkinn2.png


③次は一括支払いの一括受取の場合 ↓
kozinnennkinn3.png


④次は10年間年一回支払いの60歳以降10年間毎年受取の場合↓
kozinnennkinn4.png


地味に④が一番利率がイイ(>_<)
でも10年も毎年払い続けるのは借金みたいで苦痛で、
私の中でその選択は当時ありませんでした。
でも手元にある間資産運用に回して、
増やすことができる人は、毎年支払いや毎月支払いでもいいかもしれません。
私は一括支払いを後悔はしていませんよ! ええ全然(/_;)


最後に計算の仕方を載せておきます。
エクセルの関数を使ってやります。
kozinnennkinn5.png





登録しているポイントサイトです
アンケートモニター登録
コツコツアンケートに答えて毎月500~1,000円(実績レポ)の換金になります。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
ここのサイトを経由してお買い物をしてポイントをためて、換金してます。
あとハピタス宝くじが個人的にはまってます(^O^)


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ ほかのやりくりマネーサイトさんがいっぱいあります
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ おしゃれライフスタイルブロガーさんたちを探すなら
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ    オトナのADHDの方のサイトを探すなら

スポンサーサイト



6 個人年金保険について

加入した個人年金保険料はその数年の間にたまった貯金分を、契約金としました。

ずっと定期預金に預け入れをしていたものを、たまたま銀行の窓口で進められたのがきっかけで入ることにしました。

その際に一括払い込みで、一番支払いが少なくなるようにできたのはよかったです。

毎年年末調整の時に保険料控除の証明を付けるたびに一括支払いしておいたおかげで、

月々の支払に悩まなくてすんだなあとホッと胸をなでおろしています。

なんとなくローンの支払いみたいに毎月出ていくものがあるというのが嫌だったので、

若いころに始めた方が、月々の積立額は少なく済みますし、長い期間をかけて、

積み立てられますが、私のように35過ぎてから、お金をためて、一括でというのもアリだと思っています。


加入した物は10年間で支払いした後、寝かせて、60歳から10年間年金としてもらえるというものです。

個人年金保険がお得か損かという論争はいろいろありますが、

私は早いうちに一つでも、60歳以後の自分に送金体制ができたことで

安心できたので、あまり、率とかは調べていません。

その代り、今手元にあるお金で最大限お得になるように一括払い込みという方法を取りました。

保険に入る代わりに投資に回して自分で増やすというのもアリだとは思いますが、

まだそのころは投資には二の足を踏んでいたので、

まず保険に加入したのでした。





登録しているポイントサイトです
アンケートモニター登録
コツコツアンケートに答えて毎月500~1,000円(実績レポ)の換金になります。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
ここのサイトを経由してお買い物をしてポイントをためて、換金してます。
あとハピタス宝くじが個人的にはまってます(^O^)

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ ほかのやりくりマネーサイトさんがいっぱいあります
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ おしゃれライフスタイルブロガーさんたちを探すなら
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ    オトナのADHDの方のサイトを探すなら

5 貯金の速度は仕事の忙しさに比例していくのが理想ですが・・・

ちょうど2~3年前、年間で150万くらい貯金できたことがありました

その当時毎日10時頃まで、残業し土日もずっと出ていました

全然お金を使うことなく、会社と家の往復です。

初めのころサービス残業が多かったのですが、

ちゃんと支給していただけるようになり、

ありがたかったですが、

それでも、お金より、プライベートがほしいと思ったことは数知れず・・・。

収入が増えれば、ありがたいかというと、

適正な仕事量であってこそです。

仕事に見合わない収入は(多くても少なくても)どこかで、

ゆがみが出るものです

当時の私はお金を大事に使えていなかったなと思います。

残業代で、いつもより多い収入が入るわけですが、

その仕事でのストレスがあって、
「この残業代なんかもらってもこちらの疲れは取れないし、残業代いらないから、仕事を減らしてほしい」と思っていました。

いつもより、高価なものに手を出していたり、

いつもなら大事に悩んで、購入を決めるものが、

お金に対する感謝の気持ちが薄れて、自分のところから出ていくことに無頓着でいました。

まあ、それでも、時間がない時は買い物をする楽しみより疲労回復のための睡眠が一番重要なので、

あまり、大きな浪費にはつながりませんでした。

その当時に買ったもので、一番大きな買い物がが

個人年金保険です。

物ではなく保険(しかも年金)というところが私らしいかもしれません。






登録しているポイントサイトです
アンケートモニター登録
コツコツアンケートに答えて毎月500~1,000円(実績レポ)の換金になります。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
ここのサイトを経由してお買い物をしてポイントをためて、換金してます。
あとハピタス宝くじが個人的にはまってます(^O^)


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ ほかのやりくりマネーサイトさんがいっぱいあります
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ おしゃれライフスタイルブロガーさんたちを探すなら
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ    オトナのADHDの方のサイトを探すなら

貯金ヒストリー4 年間貯蓄目標を立てる

お金を貯める口座を用意して、

生活レベルの一定化を心がけることで、

貯蓄のシステムができつつありました。

しかし100万円までの道のりの長いこと


毎月2.5万円ですから確実にたまっているはずなんですが、

すごく長く感じられました。

でも100万たまるとその後はあまり苦に感じることなく

200万300万と増えていきました。

いや貯める速度は変わりませんよ。

ただ、なんとなく焦りや、たまっていないという感覚に襲われることがなかったです。

100万を5回ためれば500万になるのは当たり前ですが、

その初めの1回目と5回目が苦しかったのを覚えています。

何故でしょうかね?


だから私は、総資産の目標を立てるというより年間貯蓄目標に意識を向けて

日々の資産管理をすることにしています。

その方が私にストレスが少ないのです。

年間貯蓄であれば、ゴールは12か月後にやってきますからね。

そして年末に年間貯蓄と総資産を確認して見ると1年前より増えてるな~と

にやにやしてます。

コツコツ積み立てていくことしかできませんので、あまり焦らず、

気持ちがより貯金へのモチベーションが上がるような数値目標を設定する形を作っています。

大きな目標を立てることも大事ですが、その目標を達成するために

小さく分割して、一つずつ達成感を味わうとまた、やる気が長く続くようなきがします。

PAK23_notedentaku20140312_TP_V4.jpg





登録しているポイントサイトです
アンケートモニター登録
コツコツアンケートに答えて毎月500~1,000円(実績レポ)の換金になります。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
ここのサイトを経由してお買い物をしてポイントをためて、換金してます。

あとハピタス宝くじが個人的にはまってます(^O^)

結構たまります(^_^)


ランキングに参加しています。
ほかのやりくりマネーサイトさんがいっぱいあります⇒にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ 
おしゃれライフスタイルブロガーさんたちを探すなら⇒にほんブログ村 ライフスタイルブログへ 
オトナのADHDの方のサイトを探すなら⇒にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ

貯金ヒストリー3 生活のレベルをむやみに上げないこと

貯蓄専用口座を楽天銀行で作ったことで、

しっかり先取り貯金をするようになりました。

では支出の方はどうだったかというと、

当時の家計簿の内訳
家に入れるお金 40,000円
貯 金 25,000円
携 帯  4,000円
お小遣い 56000円

当時のお小遣いの56,000円の中でやはり洋服に使う金額が断トツでしたね。

今見返して驚きました。

大体1.2万から2万円使っていた~

社会人になってしばらくは仕事服をそろえるという名目もあって買い物しまくってたわけですよ。。。

服を買わない月は逆に交際費が占めていました。

今は被服8000円 交際費10000円で落ち着いています。

現在正規採用になって手取り月給も増えましたが、

月額のお小遣いは6.5万円前後です。

ガラケー代(4000円)⇒スマホ(9000円)で増えたと思えば

ほぼ5.6万円⇒6.5万円 ということで、金額一緒なんです。

私の職場は、ありがたいことに毎年、基本給はわずかながらに上がります。(1千円~2千円くらいかな?)

それでもその分支出を増やさず、生活のレベルを変えないことが貯蓄につながります。

私は、パート社員から正規採用になった時に

1~1.5万円手取りが増えましたが、月々の予算は変えていません。

収入が増えても支出も一緒に増えていたらいつまでたっても貯蓄ペースは変わりません。


支出を減らすことの前に、

支出をこれ以上増やさずに一定に保つようにしようと私は気を付けていました。

その予算内で収まる生活を身に着ける。

ずっと続けられる無理のない生活レベルを見つけるのが重要です。

無理のある節約生活は続きませんし、リバウンドしますからね。

収入が下がるときには支出を見直さねばならないと思いますが・・・

または、もっと貯蓄ペースを速めたいと思ったら、支出の削減に取り組むことになるのかなと思いました。

inunori (1)




登録しているポイントサイトです
アンケートモニター登録
コツコツアンケートに答えて毎月500~1,000円(実績レポ)の換金になります。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
ここのサイトを経由してお買い物をしてポイントをためて、換金してます。

あとハピタス宝くじが個人的にはまってます(^O^)

結構たまります(^_^)


ランキングに参加しています。
ほかのやりくりマネーサイトさんがいっぱいあります⇒にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ 
おしゃれライフスタイルブロガーさんたちを探すなら⇒にほんブログ村 ライフスタイルブログへ 
オトナのADHDの方のサイトを探すなら⇒にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ

ランキング

参加しています。

検索フォーム

カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
おすすめ
プロフィール

よつ葉

Author:よつ葉
アラフォーOL 
地方在住、独身の実家住まい
いろいろ調べるのが好き。
ケチで自分に甘い浪費家!?

ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
ポイント交換8390円(久しぶりに換金!) その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス
最新記事
アンケートサイト
簡単にポイントたまります
マクロミルアンケート
(ポイント交換累計24,500円) アンケートモニター登録
月別アーカイブ
カテゴリ
モラタメ
お試しができるサイト
リンク
QRコード
QR
カウンター
閲覧中のお客様<(_ _)>
現在の閲覧者数:
げん玉
 げん玉

ポイント交換累計7600円

GetMoney!
お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!
ポイント交換累計2120円